ジーネットワークスは、検索エンジン対策総合ツール「DoctorSEO」のユーザーが、2007年に検索したキーワードのランキングを発表した。

SEOツール「DoctorSEO」の開発・運営を行っているジーネットワークスは、2007年1月1日から11月30日の間に、「DoctorSEO」の利用者が入力したキーワードをもとにした「DoctorSEO 年間キーワードランキング2007」を発表した。

 このランキングからは「WebマスターがSEO対策で気にしているキーワード」が分かり、ランキング上位のキーワードに関しては「SEO対策をしているサイトが多いキーワード」であると推測することができるとしている。総合ランキングの結果は以下のとおり。

1 位 FX
2 位 転職
3 位 SEO
4 位 ホームページ制作
5 位 エステ
6 位 賃貸
7 位 アルバイト
8 位 人材派遣
9 位 ダイエット
10 位 キャッシング

 ランキングには、「FX」や「キャッシング」などのお金の仲介サービス、「転職」「アルバイト」情報、「人材派遣」の情報を扱う人材仲介サービス、賃貸用不動産の仲介サービスなど、人、物、場所、お金の仲介サービスに関わるキーワードが上位にランクインしている。ジーネットワークスは、金融、ファイナンス系のキーワードで上位表示されているサイトの中で比較サイトが多いのはアフィリエイトの料率が高いことも要因のひとつと分析している。

 同社は、総合ランキングのほかにも、「Web制作系」「食べ物系」「金融・ファイナンス系」など、カテゴリ別のランキングも各種発表している。


プレスリリース:「「DoctorSEO年間キーワードランキング2007」を発表!1位「FX」2位「転職」3位「SEO」4位「ホームページ制作」5位「エステ」 」

MarkeZine編集部 [著]

■関連記事

携帯メールでプロフィールを交換できる「メルちょこ」[2007年12月04日]

注目のブックマークをブログパーツに表示、「はてなブックマークウィジェット」[2007年12月03日]

ブログの話題を地図として表現、記事探索ができる「BLOGRANGER TG」[2007年12月03日]

今すぐ使えるトイレはどこ? 突発的ニーズにこたえるモバイル検索「スグソコ」オープン[2007年12月03日]



■記事全文へ