来季F1にウィリアムズからフル参戦する中嶋一貴が23日、東京・江東区のMEGA WEBでトークイベントを行い、来季への意気込みを語った。

 中嶋は、来季F1での目標について「1年目なので、結果を求めるよりも、着実に進歩することが大事。まず1ポイント獲得することが目標になってくる」と謙虚に語った。また、ライバルとして、チームメイトのニコ・ロズベルグの名を挙げ、「ニコと勝負することが、いいベースラインになる」と意気込んだ。イベントの最後には「いつの日か、日本人として、誰も達成していないところへ行きたい」と力強く宣言。ファンから喝采を浴びていた。