ヒョードルの参戦が決定!大会名はズバリ『やれんのか!大晦日!2007』。最初で最後の大会となる予定

写真拡大

2007年12月31日(月)さいたまスーパーアリーナを舞台に、旧PRIDE運営スタッフを中心となった総合格闘技イベント『やれんのか!大晦日!2007 Supported by M-1 GLOBAL MIXED MARTIAL ARTS』の開催が決定。噂が噂をよんでいた“PRIDE系”格闘技イベントの全貌が、この日、遂に明らかになった。

11月21日(水)さいたまスーパーアリーナで行われた記者会見には、“PRIDE統括本部長”高田延彦、旧PRIDE広報・笹原圭一氏、DEEP代表・佐伯繁氏をはじめ、レニー・ハート氏、ケイ・グラント氏、佐藤大輔氏といったPRIDEイベントには欠かせない功労者に加え、同大会への出場が決定したエメリヤーエンコ・ヒョードル、桜井“マッハ”速人、青木真也、川尻達也、石田光洋らが参加。その想いと大会への意気込みを語った。

また、同大会には、M-1グローバルがサポート。更には、スポンサーとして10社以上にものぼる企業の代表者が同席、大会バックアップを行う。現時点で、同大会は一夜限りのイベントとなる予定。

試合開始は20時となり、スカパー!PPVで完全中継される。現時点での参加予定選手は、上記の他に、ヨアキム・ハンセン、ヒカルド・アローナ、ギルバート・メレンデス、ルイス・アゼレード、三崎和雄、長谷川秀彦らの名前が挙がった。

『やれんのか!大晦日!2007』新着ニュース一覧へ
出場選手のコメントはコチラ - 格闘技WEBマガジンGBR

◇緊急アンケート
『やれんのか!大晦日!2007』 貴方の期待は?