インターフェイスも楽しい「ジャックと四字熟語の木」。わからない言葉は画面下の「goo辞書」へのリンクで調べることも可能。

写真拡大

 「goo辞書」で、約2,000語の四字熟語の中からランダムに問題を出題する四字熟語ゲームの提供が始まった。正解すると木が成長するゲーム仕立てとなっている。

NTTレゾナントは、辞書検索サービス「goo辞書」において、四字熟語ゲーム「ジャックと四字熟語の木」の提供を開始した。

 「ジャックと四字熟語の木」は、約2,000語の四字熟語の中からランダムに問題を出題し、ユーザーが問題を回答し正解することによって木が成長していくというもの。難易度は各熟語の正解率から算出される「認知度」によって分けられ、ユーザーが初級・中級・上級の中から自由に選ぶことができる。出題される10問に解答していくと、正解するごとに問題の難易度に応じて得点が加算され、四字熟語の木の葉が1枚ずつ増えていく。


インターフェイスも楽しい「ジャックと四字熟語の木」。
わからない言葉は画面下の「goo辞書」へのリンクで調べることも可能。

 木の成長と得点はユーザーのパソコンに保存されるため、ゲームの回数を重ねるとさらに木は成長していくことになる。合計得点が1000ポイントに達成すると雲の上にある漢字の国に到着し、エンディングを見ることができるゲーム仕立てとなっている。ユーザーごとの合計得点は、ランキングに登録することも可能。

 「ジャックと四字熟語の木」のトップ画面にある「木を見る」を選ぶと過去の問題を復習することができる。また、「ランキングを見る」を選ぶと、週ごとの得点ランキングを見ることができるようになっている。


プレスリリース:「辞書検索の「goo辞書」で四字熟語ゲーム「ジャックと四字熟語の木」の提供を開始」

「ジャックと四字熟語の木」



MarkeZine編集部 [著]

■関連記事

いま人気の資産管理ツールはどれ?【資産管理ツール利用動向調査】[2007年11月21日]

オラクル、CRM Summit2007を開催[2007年11月21日]

ロックオン「EC-CUBE」がモバイルアフィリエイトに対応[2007年11月21日]

SNS成長のカギは「平均フレンド数」にあり[2007年11月20日]



■記事全文へ