数年前から秋葉原を中心にブームとなっているメイド喫茶。お客さんの目的はキャワいいメイドさんなのだが、その後はメイドに飽きてきたのか、その亜種ともいうべき喫茶店が登場してきた。“ツンデレカフェ”や“妹カフェ”など、秋葉原を少し歩けば簡単に探せてしまうほどの出店数である。

世のオタクのお兄さんたちは、そこに入り浸って癒やしを求めるのだが、そんなメイド喫茶に行きづらいという方もなかにはいるだろう。「会社帰りに癒やしを求めたいのにメイド喫茶が閉まってる」、「同僚と行きたいのに俺様の趣味がバレる……」など、さまざまな悩みもあるだろう。そんなときの救世主がガールズバーだ。

ガールズバーとは、通常のバーと形式が同じでありながら、“キャワいい女の子でそろえられた”バーテンダーと会話を楽しむことにおもむきを置いているバーなのだ。バーテンダーの女の子と気軽に話せてお酒も飲める。印象としてはキャバクラに近いと思われがちだが、そこまで値段も高くなく、店内の印象もあくまで“バー”なのである。まれに通常のバーにも女性のバーテンダーいることもがあるが、この店はどちらかというと“会話で萌え〜”系なので、それとはまた違った雰囲気であることがわかる。

バーテンダーの女性のなかには、アニメのコスプレやメイド服、私服など、さまざまな格好をしてくれるお店がある。自分好みのお店を探すといいだろう。そもそもこのガールズバーの発祥の地は大阪だといわれている。2006年にガールズバーが大阪にできてから、じょじょに普及しはじめ、ガールズバーのジャンルが確立されたのだ。こちらは新宿歌舞伎町を中心に普及し始め今では都内を中心に各都道府県まで普及している。そんなわけで、livedoor トレビアンニュース編集部でも独自のバーを考えてみた!

<あったらおもしろいバー>
トキワ荘バー …… みんなで漫画描く
女子高生バー …… 女子高生風の子達が接客してくれます
子連れバー …… 子連れです はい

今後、livedoor トレビアンニューススタッフが実際にガールズバーに行ってレポートをお届けしたいと思う。続報を待て!
[詳細記事]

■オススメ! 最新人気トレビアンニュース
空気が読めない「KY」以上にマニアックな言葉が存在した!!
あなたの会社の平均年収がスグわかる!
伝説のクソゲー『チーターマン2』が15年ぶりに復活! ニコニコ動画でブーム

■関連リンク
ガールズといえば!!