F1ルノーのフィンランド人ドライバー、ヘイッキ・コバライネンがBBCの取材に応じ、同郷ドライバーのキミ・ライコネン(フェラーリ)を絶賛した。

今季F1初参戦を果たしたコバライネンは「本当にキミは年間王者に相応しい活躍だった。彼が今季大逆転勝利を収めたのは、決してラッキーだったからではない。キミは今季最も強く、そして優れたドライバーだったと確信している。彼は懐が深く、男としても尊敬できる。誰もが彼は好青年だと言っているよ。彼のことを間違って報道している時には笑ってしまうこともあるけどね」とコメント。優勝したライコネンに対するリスペクトをあらわに話している。