約10ヶ月振りの復帰となった秋山は、デニス・カーンを破ってメインを飾った[写真:GBR]

写真拡大

現地時間10月28日(日)韓国、ジャンチュン体育館で開催された『HERO'S KOREA 2007』。

5289人の観客を動員して行われた同大会では、メインイベントに秋山成勲が出場。2006年大晦日の『K-1 Dynamite!!』におけるヌルヌル事件以来、約10ヶ月振りの復帰戦に挑んだ。試合は、PRIDE GPウェルター級準優勝者デニス・カーンを相手に右アッパーからフックと畳み掛け、秋山の失神KO勝ち。リングで確固たる結果を残すと、試合後には、谷川貞治K-1プロデューサーが秋山の『K-1 Dynamite!!』出場を明言した。

また、この日は韓国勢も大活躍。セミファイルでは、ユン・ドンシクがブラジル・シュートボクセアカデミーの刺客、ファビオ・シウバと対戦。シウバの打撃に付き合わず、再三、テイクダウンに成功したユンは、腕ひしぎ十字固めでシウバを完封。HERO'S転戦後は、メルヴィン・マヌーフ、 ゼルグ・ガレシック、シウバと強豪から堂々3連勝を果たした。

他にも、アトランタオリンピック柔道95kg級の銀メダリスト、キム・ミンスは、日本でもお馴染みミノワマンを撃破。無差別級での闘いとなった一戦は、キム・ミンスがコーナーに詰めての打撃で押し切り、TKO勝ち。ミノワマンは“まだできる”とアピールしたが、20kg近い体格差もあり、聞き入れられることはなかった。その他、全試合結果は下記の通り。

HERO'S KOREA 2007 全試合結果

第10試合 HERO'Sルール85kg契約/1R10分、2R&延長5分
○秋山成勲
(日本/フリー)
1R4分45秒
KO
詳細はコチラ
デニス・カーン×
(カナダ/アメリカン・トップチーム)
第9試合 HERO'Sルール85kg契約/1R10分、2R&延長5分
○ユン・ドンシク
(韓国/フリー)
1R6分12秒
腕ひしぎ十字固め
詳細はコチラ
ファビオ・シウバ×
(ブラジル/シュートボクセアカデミー)
第8試合 HERO'Sルール85kg契約/1R10分、2R&延長5分
○ゼルグ“弁慶”ガレシック
(クロアチア/チーム・トロージャン)
1R36秒
TKO
詳細はコチラ
金泰泳×
(日本/正道会館)
第7試合 HERO'Sルール/5分3R
○キム・ミンス
(韓国/フリー)
1R3分46秒
TKO
詳細はコチラ
ミノワマン×
(日本/フリー)
第6試合 HERO'Sルール/5分3R
○イ・テヒョン
(韓国/フリー)
1R1分3秒
TKO
詳細はコチラ
山本宜久×
(日本/フリー)
第5試合 HERO'Sルール82kg契約/5分3R
○キム・デウォン
(韓国/CMA KOREA)
2R20秒
TKO
詳細はコチラ
マルセロ・ガルシア×
(ブラジル/フリー)
第4試合 HERO'Sルール90kg契約/5分3R
○大山峻護
(日本/フリー)
3R2分42秒
TKO
詳細はコチラ
カーロス・ニュートン×
(カナダ/カナディアン・ウォリアーMMA)
第3試合 HERO'Sルール85kg契約/1R10分、2R&延長5分
○ホ・ミンソク
(韓国/CMA KOREA)
2R1分31秒
KO
詳細はコチラ
柴田勝頼×
(日本/ARMS)
第2試合 HERO'Sルール73kg契約/5分3R
×クォン・アソル
(韓国/木浦プライド)
3R3分9秒
腕ひしぎ十字固め
詳細はコチラ
中村大介○
(日本/U-FILE CAMP)
第1試合 HERO'Sルール93kg契約/5分3R
×ベルナール・アッカ
(コートジボアール/フリー)
1R3分5秒
腕ひしぎ十字固め
詳細はコチラ
ポアイ菅沼○
(アメリカ/BJ PENN MMA ACADEMY)
オープニングファイト HERO'Sルール85kg契約/5分2R
○マゴメド・スルタンアクメドフ
(ロシア/CLUB VOLK HAN)
1R3分33秒
TKO
イ・ウンス×
(韓国/CMA KOREA)
オープニングファイト HERO'Sルール85kg契約/5分2R
×外岡真徳
(日本/正道会館)
1R1分30秒
TKO
RYO○
(日本/ウエストジャパン)