LF-4200DFK
 バイ・デザインは25日、地上デジタルチューナー内蔵フルHD液晶テレビの42V型ワイドモデル「LF-4200DFK」の値下げを発表した。新価格は149,800円で、80台限定。本日より同社直販サイトにて予約販売を開始し、11月12日出荷予定。

 同製品は、解像度1,920×1,080ピクセル対応の42V型フルHD液晶パネルを搭載する地上デジタルチューナー内蔵ワイド液晶テレビで、今年3月に発売されたモデル。発売時の価格は219,800円で、その後、199,800円に値下げされた。発売当初より同スペック帯では最安値をうたうモデルとしていたが、今回さらなる値下げを実現。従来価格より50,000円値下げの149,800円とした。

 主な仕様として、電子番組表の表示や光デジタル出力端子からの5.1chデジタル音声出力も可能。HDCP対応HDMI端子を備え、著作権保護データ再生にも対応する。ただし、BS/110度CSデジタルやデータ放送には対応していない。液晶パネルのスペックは、輝度500cd/m2、コントラスト比1,200:1、視野角は上下/左右176度。インターフェースはHDMI/D4/D-Sub15ピンなど。スタンドを含む本体サイズは、幅1,280×高さ716×奥行き271mm、重さは44kg。

■関連ニュース
バイ・デザイン、ハイビジョン対応19型液晶テレビを35,800円に値下げ
バイ・デザイン、47V型フルHD液晶テレビを20万円以下に値下げ
バイ・デザイン、地デジ対応19型ハイビジョン液晶テレビ――価格改定で5万円を切る
バイ・デザイン、フルHD対応47型液晶テレビを値下げ――新価格は179,800円
バイ・デザイン、37V型フルスペックハイビジョン液晶テレビを値下げ