ヤマハ所属のイタリア人オートバイ・ロードレースライダーのバレンティーノ・ロッシが、21日に開催される自動車レースF1ブラジルGPで、フェラーリのキミ・ライコネンを応援することを明らかにした。2007年度からF1レーサーへの転向が噂されたロッシは「自分は熱狂的なフェラリスタ(フェラーリ・ファン)だ。だからフェラーリのキミ・ライコネンが優勝し、年間タイトルを獲得することを願っている。キミ・ライコネンを応援する」とコメントしている。

ドライバーズポイントは、1位ルイス・ハミルトン(107P=マクラーレン)、2位フェルナンド・アロンソ(103P=マクラーレン)、3位キミ・ライコネン(100P=フェラーリ)となっている。