セルティックのドナーティが中村の出場を直訴した。CLミラン戦を控えた前日、ドナーティは「ナカは技術面ではチームでナンバー1だ。他にもマクギーディやブラウンら上手い選手はいるけど、ナカは別格。CLミラン戦もできるなら出てほしい」とし、膝の負傷で出場が微妙な中村の出場を嘆願。ドナーティはロッカールームでもイタリア語が話せる中村とは仲もいいとのこと。そのミラン戦については「ミランは今夏僕を放出した。それが間違っていたことを証明してみせる」とミランに対するリベンジを誓っている。このコメントに対し、ミランのアンチェロッティ監督は「彼はレギュラーの座を求めてきたが、今のミランの中盤を考えればそれは無理。ただ、彼のこの試合にかける気持ちは理解できる」としている。ドナーティのミランへのリベンジはなされるだろうか。