違法だよ

写真拡大

新作が発売されたPSPは大盛況のようだが、ニンテンドーDSの勢いはいまだ止まらず、やや購入しやすくなったものの、まだまだコンスタントに売れて好調にシェア拡大を進めている。そんなニンテンドーDSだが、どんな超人気の新発売ソフトでも無料で手に入ってしまう状態なのだという。

「そんなバカな話があるか!!」と思ってしまうだろうが、事実である。まずは『ヤバいアレ』(仮称)というソフトウェアとSDカードを購入し、あとはインターネットから欲しいゲームソフトをダウンロードするだけ。『いただきストリート』も『NEWスーパーマリオブラザーズ』も『ファイナルファンタジー3』も、なんでも手に入ってしまうのだ。

実際、台湾やタイ、そして中国ではあまりゲームソフトが売られていない。その代わり、『ヤバいアレ』が売られており、みんなそれを購入してインターネットからダウンロードしているのだ。『ヤバいアレ』は台湾の会社が開発し、1GのSDカード付きで4500円、タイでは6000円ほどで購入できる。

『ヤバいアレ』ユーザーのタイ人に聞いてみたが、違法にアップロードしているサイトは星の数ほど存在するので入手はカンタンとのこと(写真はそのタイ人のもの)。ただし、忘れてはいけない。これは犯罪行為である。

また、ゲームメーカーにも速やかなコピー防止対策を練ってもらいたいものだ。ゲームをコピーをされていちばん困るのは、ゲームメーカーなのだから。
[詳細記事]

■オススメ! 最新人気トレビアンニュース
2100円で飲み放題&食べ放題の映画館!
まぬけ? 実在しない100万ドル札を偽造して逮捕
東京ゲームショウ レベルファイブブースでトラブル!?

■関連リンク
好きなニンテンドーDSゲームランキング