濃密な大気の雰囲気が感じられるKim Keever氏のアート作品。水で満たされた水槽の中につくられたジオラマに塗料を入れることで雲や霧を表現し、光源を複数のジェルで覆ったりなどして空気の層を通過してくる日光を再現しているそうです。

詳細は以下から。「Palm 64」


「Last of All I Knew」


「Palm 33」


「Where I Go」


「Palm 39」


「Fallen Tree」


「Forest 83」


「Sunset 44」


「Ocean 28」


「A World Before」


「Forest 72」


「July 6」


「Estuary 12」


「Semaphore」


これ以外にも以下のリンクから多数の作品が見られます。

Kim Keever - artwork

Kim Keever - Kinz, Tillou and Feigen

・関連記事
世界最大の円筒型水槽「Aquadom」 - GIGAZINE

水槽2つをアクリルの道でつなぐ「fish highway」 - GIGAZINE

世界各地の美しいリゾート地や幻想的なホテルの写真 - GIGAZINE

遠目からは美術館にも見えるオーストリアのガラス張りの刑務所の写真 - GIGAZINE


記事全文へ