新型PSP

写真拡大

ソニー初の携帯ゲーム機『PSP』(プレイステーションポータブル)だが、発売以来ずっとライバルである任天堂の『NintendoDS』(以下、DS)に押され気味。動画が再生できたり、●●●ができるなど性能そのものは『PSP』のほうが良いのだが、いかんせん『DS』のタッチパネルには及ばなかった。「『プレイステーション2』の焼き直し」とすら言われ続けてきた『PSP』。だが、ここ最近になって復調の兆しが見えてきたのだ。

今年初めには『モンスターハンターポータブル2nd』(カプコン)で行列ができ、1週間で100万本突破したのは記憶に新しい。
そして9月20日(木曜日)に発売を予定している新型『PSP』(PSP-2000)をいち早くゲットするために、9月13日に行列ができたのだ。

これは、『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII PSP本体同梱版』を購入すると、1週間早く新型『PSP』が手に入るというもの。77,777本の限定数となっているのも、マニアゴコロをくすぐったのだろうが、『PSP』巻き返しの気配をうかがわせるニュースだ。

「『クライシス コア -ファイナルファンタジーVII』より新型『PSP』に興味がある!」という方が徹夜してまで手に入れた新型『PSP』。

9月20日から再出発となるが、果たしてライバルの『DS』に追いつくことができるだろうか?
[詳細記事]

参照:クライシス コア -ファイナルファンタジーVII

■オススメ! 最新人気トレビアンニュース
死んじゃった人と結婚できる!? 世界の変わった法律
『女神転生』でユーザーがメーカーを訴訟! 予想だにしない展開へ!
オッパイ揉みまくり教師が警察に出頭

■関連リンク
FF史上最高の名作は??