“UFC vs HERO'S”との煽りを受けていた弘中と中原による豪華エキシビションマッチ

写真拡大 (全4枚)

7月24日(火)から26日(木)東京・代々木公園野外ステージにて開催された『サマフェス!!07 -ARTIST VILLAGE FESTIVAL-』に、アパレルブランドのreversalと女子格闘技イベントのSMACKGIRLが参加した。

小雨が降る中、reversalのイベントでは、柔術、K-1、総合によるスペシャルエキシビションマッチが行われ、UFCで闘う弘中邦佳をはじめ、HERO'S、CAGE FORCEでお馴染み中原太陽、K-1 MAX次世代を担う・TATSUJI、白須康仁ら豪華なメンバーが参戦した。

最初に行われた柔術マッチでは、片岡誠人と小野瀬龍也が登場。序盤から飛びつき腕十字を見せるなど会場を沸かせると、続いて行われた総合マッチでは、弘中vs中原が実現。エキシビションマッチ後にMCからマイクを向けられるや、弘中は9月のUFC大会への出場を宣言。試合場所を尋ねられると、「ベガス!」と高らかに叫んだ。

弘中は、現地時間9月19日(水)、アメリカ・ネバダ州ラスベガスのパームス・ホテルに隣接するザ・パールで行われる『UFC Fight Night 11(以下、UFN11)』に出場。対戦相手は、チアゴ・アウベスが有力となっている。

また、エキシビションマッチのラストを飾ったのは、K-1戦士TATSUJIと白須康仁の一戦。試合では、なぜか和田レフェリーを攻撃する二人だったが、仕切りなおしで行われた延長戦では激しい攻防を展開。K-1ファイターによる鋭い打撃を間近で目撃した観客からは驚嘆の声があがっていた。

・スペシャルエキシビションマッチ K-1ルール(5分間)
TATSUJI(アイアンアックス)
vs
白須康仁(花澤ジム)

・スペシャルエキシビションマッチ 総合ルール(5分間)
弘中邦佳(アカデミアAz)
vs
中原太陽(和術慧舟會GODS)

・スペシャルエキシビションマッチ 柔術ルール(5分間)
片岡誠人(PUREBRED大宮)
vs
小野瀬龍也(PUREBRED大宮)