ITエンジニア400人のホンネ

写真拡大

誰もが気になるおカネの問題。世のITエンジニアたちは、いったいいくら貰えば満足できるのだろうか。そして意外に多いエンジニアの「副収入」の実態とは。

アンケート基本データ
回答総数:442人
転職経験の有無:ある(221人)/ない(221人)
平均年齢:30.3歳
男女比:男(361人)/女(81人)
未婚者:未婚(247人)/既婚(195人)


Q1:あなたの年収はいくらですか?

年収        平均年齢  割合
----------------------------------------
300万未満     29.2歳   10.4%
300万〜500万未満  29.4歳   57.2%
500万〜700万未満  30.9歳   25.3%
700万〜1000万未満 33歳     6.8%
1000万以上     26歳     0.3%


アンケート対象者を25歳〜35歳に絞ったためか、大半が「300〜500万円未満」の枠に収まった。しかし年収に開きがあっても平均年齢がほぼ同等なのはIT業界ならではの特色といえよう


Q2:アナタは本業以外で収入を得ていますか?

はい :18.8%
いいえ:81.2%

意外にも、約5人に1人が副収入を得ているという結果に。内訳としては、株などの金融商品に加え、ITスキルを活かした軽い副業が目立つ


給与・評価制度に関するアンケートの結果から、年収が高くなればなるほど「満足している」旨の回答の割合が増えることが判明(Q.1)。やはり、カネが手に入れば多少の不満は気にならなくなるということなのだろうか。
もう1つ興味深いのは、年収ゾーン別の平均年齢はほぼ横ばいであること。年功序列に依らない評価制度が導入されている企業が少なくないことがうかがえる。
また、副収入についての調査を見ると、なんと5人に1人がなんらかの副収入を得ていることが判明。具体的な副収入の手段としては株や為替などの金融商品が多数を占めるほか、ITスキルを活かしたアルバイトが目立つ。収入を会社だけに頼らないエンジニアは今後も増えるのだろうか!?

情報提供:[livedoor キャリア]


■関連リンク
livedoor キャリア
ケタ違い!30代独女の貯蓄額とは!?
[100人の証言]年収1000万円の稼ぎ方!
コイツさえいなければ・・・役立たず上司の実態
【面接対策】アナタが気付かないところで、実は不採用が決まっている・・・
【女の転職】給与・待遇・離職率。。。聞きづらい質問の尋ね方