人生に一度しか経験しない人もいれば、何度も経験する人もこともあること……それは「彼氏の親との初対面」です。皆さんは、今まで何度ぐらい経験されていますか? そして、成功しました? 失敗しました? 緊張のあまり、何を話したのか覚えてないという人もいるのではないでしょうか。

女性にとって、ある意味“敵地”に乗り込んでいくようなものですから、いろいろと準備をしていかなければいけません。とはいえ、思惑とは別に想定外のことが起きてしまうのが悲しい現実というもの。そこでトレビアンニュース編集部が数々の実体験をもとに、彼氏のお宅訪問マニュアルをタイプ別にわけて伝授いたします。

<マザコン&息コン 親子タイプ>
お母さん大好きマザコンと、息子大好き息コン(ムスコン)の親子は、攻略が大変です。このタイプでいちばん重要視されるのが、“いかに初対面で好印象を抱かせるか”です。子離れできてないお母さんなのですから、息子が連れてくるオンナはすべて敵! そう、お母さんにとって、息子の彼女は彼女ではなく、大切な自分のオトコを奪おうとするオンナなのです。それだけに第一印象が大事になってきます。そんな彼氏のお母さんの攻略キーワードは「育ちの良さ」です。

服装は、シンプルで清楚なものがいちばんです。淡い色のトップスに、ひざが隠れるぐらいの白スカートが無難でしょう。ジーンズなどのパンツやワンピースは、できるだけ避けた方がいいでしょう。お母さんの年代にも通用するようなファッションを心がけるのが無難ということですね。ちなみに訪問時のおみやげは、有名デパートなどの菓子折りがベスト。彼氏に、お母さんが和菓子派か洋菓子派かを聞いておくのも忘れずに。

マザコン&息コン親子は、基本的には“強烈に保守的な家庭”と思ってよいでしょう。だからこそ息子の彼女として、ハデだったり、過激だったり、目だったりしてはいけないのです。多少「ダサいわねー」と思われるかもしれませんが、そう思われるくらいが「遊んでそう」と思われるよりは好印象といえるでしょう。

<お金持ち 親子タイプ>
このタイプで、いちばん重要視されるのが「センスの良さ」です。センスだけは、お金をいくらかけても磨けないものですから、先天的なものが必要となってきます。どんな話題にも対応できるだけの知識を身につけていくことが大事。もちろん知識を自慢してはだめ! あくまでも相手の話題に抜群のタイミングで合いの手を入れることが肝心です。

服装は、ジャケットを着用できるようなファッションがベスト。ここでもパンツルックは、基本的には避けた方がいいでしょう。また洋服に合わせたアクセサリーも欠かせません。相手は、あなたのファッションセンスからあなたの人となりを判断します。おみやげは、お花・果物といったものがよいでしょう。お花に関しては、花屋さんに選んでもらうのがベスト。季節の花をメインに花束を作ってもらいましょう。

お金持ち親子で権力を持っているのは父親です。父親にとって「この子は良い」と感じさせることができたら合格です。お金持ちの父親にとって、息子の彼女はアクセサリーのようなもの。一緒に連れていて、周りに自慢できると思わせられたら成功です。

<温厚 親子>
良くも悪くも昔ながらの家族という雰囲気のこのタイプ。いちばん重要になってくるのは「ユーモア」です。いきなり話し始めるのはNGです。明るさをアピールしつつも、暴走しないように心がけてください。学生時代や会社での失敗談など、おもしろおかしく話したり、自分の得意分野な話題へ移行しつつ、主導権を握っていくことが肝心です。

服装は、清潔感あふれる格好がいちばんです。別にパンツルックでもOK。基本的には、普段のあなたを見せても大丈夫なのがこのタイプ。でも、あまりにも個性的な格好は避けた方がいいかもしれません。おみやげは、近所にある美味しいと評判のケーキなど、地元密着型のものがベストでしょう。

温厚親子は、ほかのタイプに比べてストライクゾーンが大きいため、気を楽にして接することができるタイプといえます。しかし、その雰囲気に甘えて、気遣いを忘れないように心がけないと、思わぬところでころびますので注意してください。

これらの対策だけで万全とはいえませんが、ぜひ、彼氏のパパ&ママとの初対面での参考にしてください。


■オススメ! 最新人気トレビアンニュース
秋葉原でコスプレデモ行進!? これが日本流のパワーだ!
男がセックスの直後にしたくなることは?
ポータルサイトのゴールデンタイムはいつ?

■関連リンク
トレビアン恋愛

■元記事
タイプ別 顔合わせマニュアル - livedoorトレビアンニュース