先の記事でウェンディーズの105円バーガーを片っ端から食べてみましたが、今度は同じウェンディーズで120円で販売されている、肉の代わりに「あんこ」が入った「あんバーガー」を食べてみました。

あんことマーガリンだけなら「小倉マーガリン」のノリで食べることができますが、そこにチーズがはさんであると聞くと、食べるのをためらいかねない「あんバーガー」ですが、どうやら食べられないほどの味ではないようです。

詳細は以下の通り。
外から見るとチーズバーガー?と思う見た目ですが、開いてみるとチーズの下にあんことマーガリンが見えます…。


チーズをめくってみました。これはすごい。


さらにアップ。近づくとチーズとマーガリン、あんこが混ざったにおいがします…。


食べてみた感想ですが、あんことマーガリンの組み合わせは悪くないのですが、チーズが明らかに邪魔です。チーズの味があんことマーガリンの味を引き立てるどころか、しつこい味にまで昇華させています。あんことマーガリン、チーズの香りがそのままするのも、ちょっときついかもしれません。

ただ、編集部内でも意見が割れましたが、決してまずいと言い切れるほどの味でもないというのが結論でした。個人的には120円を払って「あんバーガー」を買うよりも、先ほど紹介した105円バーガーを買いたいところです。

・関連記事
モスバーガーの夏のナン・タコス3種類と不思議なストローを試してみたよ - GIGAZINE

本日よりマクドナルドが地域別価格を導入、都市部ではどれだけ値上がりしたのか? - GIGAZINE

明後日発売、ロッテリアの激辛「タンドリーチキンサンド」こっそり試食 - GIGAZINE


記事全文へ