生配信で最初する小林由佳
 19日に配信されたヤフーの無料リアルタイム動画配信チャットイベント「Yahoo!ライブトーク」のゲストは“空手界のアイドル”として活躍する女子大生空手家の小林由佳さんだった。試合に出場する傍ら、写真集とDVDを発売した彼女が空手の魅力はもちろん、写真集とDVDについても語った。

 2005年空手全日本チャンピオン、ワールドカップ銅メダル、通算199戦で177勝という、見た目からは想像がつかない経歴を持つ彼女は、「空手以外は普通の女子大生ですよ」と慣れないWebの生配信で緊張した様子。空手を始めたきっかけは「中学2年のとき、何か体を動かす習い事をしたかったんです。しかもまわりの子がやってないものを。空手や柔道の道着に憧れもあったので、タウンページを見て家から近い道場に入門しました。男性がほとんどで、“押忍!”とやってる中に入っていったのですが、当時は子供だったので、こんなものかと思っていましたね(笑)」「入門して4カ月で初試合を迎え、1回戦で敗退しました。負けた悔しさより、力を発揮できなかった自分に悔しさを感じました」と振り返った。

 意外にも運動神経が悪いと自称する彼女は「高校まで体育の評価は5段階で2とかでしたし、道場の小学生の女の子と坂道ダッシュして、負けたりしますよ。私のように体が小さくても、運動神経が良くなくても練習すれば強くなれるところがフルコンタクト空手の魅力です」「次の試合で200戦めを迎えるので、まだ試合は決まっていませんが、一本を狙いたいので頑張ってます」「勝ったときはとても嬉しいですよ。努力の結果ですから」「辞めたくなるときは寒いとき、眠いときです。コタツから出られなくなって危険なので、コタツをやめてホットカーペットにしました。前よりは外に出やすくなりました(笑)」練習がお休みの日は、映画を観ることが多いです。映画館でも家でも観ますね。邦画の恋愛ものが多いです。『花とアリス』や『天使の卵』が好きです。この前、『舞妓Haaaan!!!』を観ました。すごく面白かったです」と語った。

 先月発売になった写真集「空手もえ」と本日発売のDVD「小林由佳」については「自分で見て、嬉しさもあり恥ずかしさもありです。コスプレもしています。メイド服やチャイナドレスも着ました。中学、高校がブレザーだったので、セーラー服を着られたのは嬉しかったです。でも水着は恥ずかしかったですね」「今回、“萌え”という言葉を初めて知ったんですが、今まで空手一筋で来たので、新しい世界が見られて嬉しかったです」「次にコスプレをするなら、フライトアテンダント姿やナース服にチャレンジしてみたいです」「DVDは試合のシーンもありますし、香港で撮影したアクションシーンもあります。夜景をバックに練習しているシーンも見てほしいです」とアピールした。

 また、好きな男性や憧れのデートについて質問されると「(相手は)空手をやってなくてもいいし、力は強くなくてもいいです。精神的に強くて、癒し系で見守ってくれる人が理想です」「憧れのデートはディズニーシーです。合コンは未体験なので、一度参加してみたいですね」「結婚願望もあります。子供は1人か3人欲しいです」と明かし、最後に「DVDと写真集、ぜひ見てください。もちろん試合もぜひ見に来てください」「女性の空手人口がもっと増えてくれたら嬉しいですね」と締めくくった。

■関連ニュース
竹内結子が欲しいドラえもんの道具とは!?
スガシカオは恥ずかしくて電車に乗れない!?
リア・ディゾン、初めての告白を告白!?
メイクも衣装もすべて自前! 上木彩矢のポジティブトーク全貌
工藤静香、セクシーさやスタイルを保つ秘訣は?

■関連リンク