「ぽてまよ」は双葉社から発行されていた「もえよん」の看板マンガとして人気を集めた作品で、「もえよん」休刊後は「コミックハイ!」にて連載が続いている御形屋はるかの代表作。現在単行本は2巻まで発売されていますが、この7月からチバテレビなどU局系でアニメ化が決定。ここでは「ぽてまよ」のキャラクター設定画や先行公開された場面カットなどを公開します。

画像は以下から。
設定画。


場面カットはこんな感じ。ぽてまよのふにふに感がよく再現されている。


ストーリー:森山素直(声優:喜多村英梨)の家の冷蔵庫から出てきた謎の女の子ぽてまよ(声優:花澤香菜)。ぽてまよと同じく謎の存在であるぐちゅ子(声優:辻あゆみ)、ぐちゅ子になつかれた高見盛京(声優:甲斐田裕子)、素直に憧れ恋愛の妄想をしている夏みかん(声優:川澄綾子)などのおかしな仲間も集まって、素直の変わった日常が描かれていく。

監督は「げんしけん」「光と水のダフネ」の池端隆史、アニメーション制作は現在放送中の「のだめカンタービレ」や映画にもなった「灼眼のシャナ」を手がけたJ.C.STAFF。アニメは7月6日(金)25時30分に東京MXテレビで始まるのを皮切りに、UHF局系やメ〜テレ(テレビ朝日系列)にて放送されます。

ぽてまよ公式サイト

(c) 御形屋はるか/ぽてまよ製作委員会

・関連記事
2007年夏期に放送が開始されるアニメ一覧 - GIGAZINE

エキセントリックに放送スタートする「もえたん」、先行場面カット公開 - GIGAZINE


記事全文へ