岡見勇信がメインイベントで出場する『UFC72』がいよいよ目前!

写真拡大

 今週末の海外MMAシーンの注目は、なんといっても岡見勇信が日本人として2003年2月の宇野薫以来、4年振りにメインイベントに出場するUFC72に尽きる。

 4月に行なわれたマンチェスター大会が、同地のインドアスポーツのゲート3位を記録したUFC(1位はタイソン、2位はリッキー・ハットンのボクシング)。今回は北アイルランドに初進出を果たす。リッチ・フランクリン×マーティン・ケンプマンが当初は予定されていたが、ケンプマンの負傷により、現在UFC4連勝中の岡見勇信に白羽の矢がたち、岡見に北アイルランドでメインに登場することになった。

 この試合に勝てば、王者アンデウソン・シウバへの挑戦も見えてくる大切な一戦だ。今週早々に現地入りを果たしている岡見、やや時差ボケは残っているが、気合も十分、王座挑戦へ最後の難関を崩しに掛かる。

 なお当大会の模様、WOWOW中継のUFC中継が打ち切られているが、39ドル95セントを支払えばUFC公式サイトから視聴が可能。日本時間、父の日の早朝4時からの視聴となるが、眠い目を擦りながら見る価値があるだろう。

UFC72:VICTORY - Watch on UFC ON DEMAND
岡見勇信インタビュー 「フランクリン戦のイメージはできています」

UFC72 VICTORY
6月16日英国ベルファースト オデッセイアリーナ
対戦カード

■UFC72:VICTORY 全対戦カード

・ミドル級ワンマッチ
岡見勇信 vs リッチ・フランクリン

・ライトヘビー級ワンマッチ
フォレスト・グリフィン vs へクター・ラミレス

・ミドル級ワンマッチ
ローリー・リンガー vs ジェイソン・マクドナルド

・ライト級ワンマッチ
クレイ・グイダ vs タイソン・グリフィン

・ウェルター級ワンマッチ
マーカス・デイビス vs ジェイソン・タン

・ヘビー級ワンマッチ
エディ・サンチェス vs コリン・ロビンソン

・ミドル級ワンマッチ
スコット・スミス vs エド・ハーマン

・ウェルター級ワンマッチ
ダスティン・ハザレー vs スティービー・リンチ