"涼宮ハルヒの憂鬱"のフィギュア

写真拡大 (全14枚)

子供の頃、"ガチャポン"は"ガチャガチャ"と呼ばれ、子供だけのおもちゃであったが、時代とともに大きく変わっているようだ。昔はゴム製のキャラクターが中心だった"ガチャポン"の景品も、今日では玩具屋で売られているフィギュアにも引けをとらないものがあり、ビジネスマンの間でもにわかにはやっているようだ。そこで今回は、"ガチャポン"の機械が山のように積まれている聖地ともいうべきショップ"ガチャポン館秋葉原店"を取材し、人気の景品などの話を伺ってみた。

■誰もが楽しめる不思議の国

"ガチャポン館秋葉原店"の店内に入ると、そこはもう不思議の国だ。店内には、"ガチャポン"の機械が所狭しと陳列されており、台数を伺ってみるとおよそ420台というから、これはもう驚くしかない。気になる1回の"ガチャポン"の料金は、景品のクオリティにほぼ比例していて、100円・200円・300円の3種類。ジャンルは、アニメの人気キャラクターを中心に、リアリティあふれる動物や日常雑貨など、ありとあらゆるフィギュアがある。
ガチャポンの台
"ガチャポン"の台


アニメキャラクターの決めセリフや電車などの効果音が楽しめる"サウンドロップ"、絵や文字が光で表示される"プロジェクターライト"などの商品がある。"どの商品がどの場所にあるのか、わからない"という人は、スタッフに聞いてみよう。その景品の場所まで案内してくれるぞ!
ガチャポンの台が店内の奥まで陳列されている
"ガチャポン館秋葉原店"の店内"ガチャポン"の台が店内の奥まで陳列されている


現在の一番人気は、組み立てると12cmのフィギュアになる"涼宮ハルヒの憂鬱"。残念ながら取材の2日ほど前に売り切れてしまったが、今月末にも新しいシリーズを入荷するそうだ。そのほかの人気の景品としては、ドラゴンボール、ガンダム、エヴァンゲリオン、ウルトラマン、仮面ライダー、日立 不思議発見、人体図鑑、動物図鑑など、テレビ番組を中心に、クオリティの高いフィギュアに人気が集中している。
涼宮ハルヒの憂鬱のフィギュアドラゴンボールのフィギュア
"涼宮ハルヒの憂鬱"のフィギュア"ドラゴンボール"のフィギュア


"ガチャポン館秋葉原店"は、"ガチャポン"の景品の一部をショーウィンドウに陳列している。スタッフによると、同店のショーウィンドウを眺めに来る人も多く、並んでいる景品を見てから、その景品の"ガチャポン"に挑戦する人もいるそうだ。"ガチャポン"は、景品のサイクルが非常に早く、人気の"ガチャポン"ともなると、すぐになくなってしまうほどだという。
ドラゴンボールのフィギュアドラゴンボールのフィギュアが並べられたショーウィンドウ
ドラゴンボールのフィギュアドラゴンボールのフィギュアが並べられたショーウィンドウ


ウルトラマンのフィギュアさまざまなキャラクターのフィギュアが並べられたショーウィンドウ
ウルトラマンのフィギュアさまざまなキャラクターのフィギュアが並べられたショーウィンドウ


今後発売予定の"ガチャポン"の情報が掲示板に貼り出されているので、好きなキャラクターがある人は、そのキャラクターが販売される発売日を狙って買いに来ることができる。
掲示板には、発売予定の6月の主要作品販売情報
掲示板には、発売予定の"ガチャポン"の情報が貼り出されている6月の主要作品販売情報


■夢を追う大人がたくさん来店

ガチャポン館秋葉原店は、JR秋葉原駅を電気街口に降りて中央通りを上野方面に向かい、以前にアキバ物欲で取り上げた、アキバ発新触感デザート"雪花氷"を左折した場所に店を構える。営業はおよそ6年前からで、秋葉原で"ガチャポン"を扱っているショップの中でも老舗中の老舗だ。取材した日は、平日の午後であったが、親子連れやカップル、大学生風の人、サラリーマン、外国人が引っきりなしに来店していた。
"ガチャポン"の店頭


他店との違いは、何といっても品数の多さで、その月に発売される新しい"ガチャポン"の景品は、極力すべて仕入れるというほどの徹底ぶりだ。また、他店では扱いを取りやめた古い"ガチャポン"の景品でも、ファンが多いものに関しては仕入れるようにしており、そういった景品を探しに来る人も多いという。同店独自のサービスとしては、200円以上の"ガチャポン"のカプセルに"当たり"のシールが貼ってあると、Tシャツなどが当たるお楽しみガチャポンにチャレンジできる。また、カプセルに貼ってあるシールを集めると、5ポイントでガチャポン5回、10ポイントで11回、15ポイントで17回、無料でガチャポンをまわすことができる。
カプセルにお楽しみガチャポン
カプセルに"当たり"のシールが貼ってある何が出るかわからない、お楽しみガチャポン


以上のように、"ガチャポン"は、今や誰でもが楽しめる景品が入った魔法の玉手箱である。たまには、童心に返って"ガシャポン"を楽しんでみては如何だろうか。

店舗名:ガチャポン館秋葉原店
営業時間:11時〜20時(月〜木)/11時〜22時(金・土・祝前日)/11時〜19時(日・祝日)
設置台数:およそ420台
電話番号:03-52099-6020

■こちらもオススメ!アキバ最新ニュース
【アキバ物欲】麻生大臣のカステラ!チョイ不良オヤジの"太郎ちゃん牛乳カステラ"
【アキバ物欲】パソコン"ゲームボーイPC"!片手で持ち歩けるほど超コンパクト
【アキバ物欲】インテル vs AMD!最強4コアCPUの真実 - アキバの"神様"こと、インテル天野氏が語る
【アキバ物欲】めしあがれ、お兄ちゃん!早くも大ヒットのアキバ発 萌え系お土産"おでんカレー"
【アキバ物欲】アイドルから語学まで!ラジオ番組をPCで録音して通勤電車で聞ける「USB AM/FM RADIO」

■今話題の"事件・人・流行"が一目でわかる!無料で毎日お届け!
トレンドが読める「ドア日新聞」の購読は今すぐこちらから

編集部:関口 哲司
Copyright 2007 livedoor. All rights reserved.