ジークレストは、オンラインゲーム「クリスタルボーダー」において、2007年8月31日(金)にサービスを終了すると発表した。

 「クリスタルボーダー」は、韓国SK C&C社のオンラインゲームで、幻想的なコースをボードでレースするという内容。2006年8月よりサービスが行われていたが、8月31日(金)に1年の歴史を閉じることとなった。

 これに伴い、5月31日(木)より、なお「レッドクリスタル」の販売が終了、「ご愛顧感謝キャンペーン」がスタート、5月31日(木)〜8月31日(金)の期間中は、全アイテムの無料販売が行われる。「レッドクリスタル」と利用期限の残っている有料アイテムに関して返金は行われないが、「アットゲームズ」のアバター「セルフィ」の衣装セットが6月14日(木)にプレゼントされる。

 サービス終了に関してジークレストは、「弊社といたしましては、クリスタルボーダーの更なる発展のため、開発元に対してアップデート要望や改善案の提案を行ってまいりましたが、満足のいく開発が行われる見込みがないため、この度の決断となりました。」とコメントしている。

 サービス終了まであと3ヵ月、悔いの残らないように過ごすと良さそうだ。

■関連ニュース
アドクエ「完全無料化」を発表〜広告クリックなどのポイント蓄積も不要に
アルティメット学園「乱」、ペットシステムを実装
ブライトキングダム オンライン、7月にアップデート実装を発表
プラチナファンタジーオンライン、公式サイトをリニューアル〜世界観とキャラクター紹介を公開
サカつくONLINE、6月1日に新ワールド「Centenario」始動!