ジャンヌさん

写真拡大

「あの子が好きだ! どうしてもデートしたい。食事だけでもできれば……」と、勇気を出して女性を誘ってはみたものの、ことごとく断られてしまう。皆さんもにたような経験ないだろうか?

“あからさまなウソの理由”をつけられて断られるけどハマってしまう“鉄壁女”の落とし穴!

ランチに誘った際に「ごめんなさい、今日はもう友だちと行く約束しちゃって……」といったケース、意外とよくあるはずだ。この場合は、当日に誘った男性が悪いといってもいいだろう。その日の予定くらいは入っていても不思議ではないからだ。しかし、完全に中には、“あからさまなウソの理由”をつけて断るケースもあるのだが、ついついまた誘ってしまう、知らないうちに鉄壁女に、あなたはハマってませんか?。

“あからさまなウソの理由”をつけて断る“鉄壁女”のパターンと対策をいくつかみてみよう。

<鉄壁女の“あからさまなウソの理由”>
・「来週飲みに行かない?」誘うと、すでに予定が入っている
▲今週じゃなくて来週! そんな先まで予定入るほど人気者なのか?
→対策:ちなみに再来週の予定も聞いてみよう、「先のことはわかんないから約束できない」といわれたりすれば……ウソ発見

・毎週土日の予定は埋まってる
▲デートに誘うと土日は無理といわれる。女性の休日は、なにかと忙しいものだ……。
→対策:ブログやSNSをチェックしてみよう。忙しかったはずの日の書き込みに「今日は暇だった。何もすることがなかったので家でボーっとしてた」と書かれていたり……ウソ発見

・「○○っていう映画みたい!」といってたので誘ったら「友だちと行こうと思ってる」と拒否られる
▲ダメモトで誘ったら結局ダメだったケース。
→対策:映画公開終了後に観に行ったか聞いてみよう。「そういえば忘れてた」とかいわれたら……ウソ発見

・家に遊びに行く約束したのに途中でいつも断られる
▲部屋が汚いからという理由は、一応納得できるのだが……
→対策:付き合ってもない女性の部屋に行き、二人きりになるのはマナー違反なので、これに関しては女性が正しい。

・「彼女欲しいなあ」とアピールしたら「○○ちゃんよいと思うよ」といわれた
▲一見親切にアドバイスしてりるようには見せているが……
→対策:○○ちゃんにとってはよい迷惑であるので、間違っても○○ちゃんに話さないようにしよう。

……と、気を持たせつつも、恐ろしいほどガードの固い“鉄壁女”。「押してもダメなら引いてみろ」とはよくいう格言だが、こと鉄壁女は“引いても”なびいてはくれないので、効果ゼロのケースが多い。


しかし、どうにも進展できない鉄壁女を好きになってしまった場合、どうすれば忘れられるだろうか?

<鉄壁女を忘れる方法>
・別に好きな女性を作る
・趣味に没頭する
・その子との会話を日常生活程度の会話にとどめておく
……などがあるが、どれも効果があまり期待できないだろう。

また、男のほうから忘れようとするときに限って、鉄壁女からの誘いが来たりして、つなぎ止められたりするので、、忘れさせてもらえないケースも多いという。

恐るべし鉄壁女……。とにかく、恋をするなら、鉄壁女に気をつけて。


■オススメ! 最新人気トレビアンニュース
ミニスカートすぐに脱げ!渡る世間の会社規則!
恋愛のオキテ:短期集中型で挑め!
性経験ゼロ! ヤラミソ奇腐人のピンクな駆け引き

■関連リンク
トレビアン恋愛
きっと見つかるよあなたの理想のお相手♪会員数が信頼の証です☆

元記事
恐るべし鉄壁女の罠!ハマらないための傾向と対策 - livedoorトレビアンニュース