(c)2007 Microsoft Corporation. All rights reserved.
 マイクロソフトは、Xbox360用ゲーム「あつまれ!ピニャータ」体験版の配信を開始すると発表した。

 「スーパードンキーコング」「カメオ:エレメンツ オブ パワー」など個性的なゲームを手がけるレア社の最新作が「あつまれ!ピニャータ」。可愛らしい生物「ピニャータ」との触れあいと育成、庭のカスタマイズなどが楽しい作品となっている。

 体験版はセーブ・ロードができないのと、一定レベルまで達すると終了になると言う点以外は製品版と同じ。時間制限もなく、チュートリアルもついているので安心してプレイが楽しめる。もちろん日本語版なので、英語が分からなくても大丈夫だ。

 配信は「Xbox Live」の有料会員である「ゴールドメンバーシップ」が5月15日(火)20時から、「シルバーメンバーシップ」が5月22日(火)20時から。価格は無料で、ダウンロードにはHDDの空き容量が1.32GB必要となる。

 TVCMや雑誌広告などのプロモーション偏重と、それに伴うキャラもの、続編の連発が日本ゲーム界の硬直した原因であると言われている昨今。実際にゲームをプレイして選ぶことのできる体験版配信は、受け手と作り手の両方がWIN-WINになれる数少ない手段だけに、今後の定着が期待されるところだ。

■関連ニュース
真・三國無双BB、5月23日より「無双軍檄」チケットの販売をスタート
Feats of Arms、クローズドベータテスターの募集を開始
新・天上碑、パク・ウンヘ出演の世界大会プロモーションビデオを配信
アルテイルで「ネームド武器人気投票」イベント開催
眠らない大陸クロノスでファンサイト登録キャンペーン