(C) CAPCOM CO., LTD. 2007 ALLRIGHTS RESERVED.
 カプコンは、オンラインゲーム「モンスターハンター フロンティア オンライン(MHF)」の公式コミュニケーションツールを「Skype」とし、同社とジョイントプロモーションを行うと発表した。

 「MHF」では、ボイスチャットツールとして「Skype」を「公式コミュニケーションツール」として採用。ロジクールの「A-380 ClearChat Style」「U-370 Premium USB Headset」が「推奨ヘッドセット」となることが決定した。「A-380 ClearChat Style」はネックバンド形式で「U-370 Premium USB Headset」はヘッドバンド型となっており、好みのスタイルを選択することが可能。価格はどちらもオープンプライスだが、実勢価格は「A-380 ClearChat Style」が2400円前後、「U-370 Premium USB Headset」が4000円程度となっている。

 「Skype」自体はフリーのボイスチャットツールで、無料での入手、使用が可能。激しいアクションが展開する「MHF」だけに、直感的にコミュニケーションが取れるボイスチャットは、ゲームの幅を広げてくれることとなるのではないだろうか。

 オンラインゲームの世界でボイスチャットは、FPS(一人称シューティング)のクラン戦や、「ギルド ウォーズ」などリアルタイム性の高いタイトルでアンオフィシャル的に使用されてきたのだが、「MHF」のように公式にボイスチャットツールを採用する例は珍しい。

 「Dungeons & Dragons Online Stormreach(DDO、D&D)」のようにゲーム側でボイスチャットツールを内蔵しているものも出現してきており、今後はボイスチャットが普及することで、コミュニティのあり方も変化していくのではないだろうか。

■関連ニュース
スカッとゴルフ パンヤ、レベルアップしてアイテムをもらおう!
ECO、オフラインイベント「おでかけECO♪〜愛に生きます2007〜」第一弾を札幌で開催
PI STORY、先行体験枠を拡大! 募集期間も延長に
Xbox360がシステムアップデート、PCとのチャットや低電力でのダウンロードなど
モンスターハンター フロンティア オンラインの推奨PCが追加!