マイクロソフトは、Xbox 360の「春のシステム アップデート」を実施、配信を開始した。今回のアップデートで、PCのメッセンジャー(Windows Liveメッセンジャー、MSNメッセンジャー)のユーザとテキストチャットができるようになった。

 このほか、ダウンロード用に低消費電力動作が可能となり、ダウンロード中に電源ボタンを押すことで、画面をオフにしつつ低消費電力でダウンロード完了まで動作を継続するようになった。

 また、ダッシュボードにトレイにセットされているゲームの名前が表示されるようになった、PCに保管されているWindows Media DRMで保護されたコンテンツのストリーミング再生が可能になった、など機能強化がおこなわれた。

■関連ニュース
モンスターハンター フロンティア オンラインの推奨PCが追加!
SIG-OG、第11回研究会を5月25日に開催
Shoot it! - #029 盛り上がったぜ NIGHT LAN !
ロストプラネット、5月13日より「雪賊日本一決定トーナメント」を開催
モンスターハンター フロンティア オンライン、クローズドβファイナルの追加要素が発表