有限責任中間法人ブロードバンド推進協議会(BBA)は、2007年5月25日(金)に「オンラインゲーム専門部会(SIG-OG)第11回研究会」を開催すると発表した。

 テーマは「オンラインゲーム運営が抱える課題」。「不正行為、不正アクセスなどに対する対応事例と、事業者を越えた連携の必要性」及び「自傷行為、犯罪予告などユーザー起因のトラブルで、一刻を争う事態が生じた際の運営事業者としての対処と今後の取り組み」に関する講演が行われる。

 場所は「LMJ東京研修センター 4F大会議室」。定員は70名で、WEBからの事前申込が必要となる。参加費用は一般が2,000円、BBA個人会員が1,000円、BBA法人会員が無料(いずれも税込)。

 今や避けては通れない問題となっているオンラインゲーム運営上のトラブルに関する講演だけに、注目を集める研究会となりそうだ。

■関連ニュース
PLAYSTATION Network、新決済手段「プレイステーション ネットワーク チケット」を導入
カプコンと学研、小学校や図書館に「学研 まんがでよくわかるシリーズ テレビゲームのひみつ」を寄贈
Shoot it! - #029 盛り上がったぜ NIGHT LAN !
プラネックス、Wii/NDS/PS3/PSP用簡単接続マニュアル付き無線ブロードバンドルータ
ロストプラネット、5月13日より「雪賊日本一決定トーナメント」を開催