070507meteor_ld.jpg


ファミコンのカートリッジをキャンパスに、アーティストが色とりどりの希望や想像や妄想をぶつけまくった「わたしのファミカセ展2007」が、吉祥寺の「METEOR」で開催中です。


今までにもピピンアットマークとかバーチャルボーイとか3DOとか、様々なゲーム機が出現しては忘れ去られツチノコ扱いされてきましたが、日本においてTVゲームを世間一般に根付かせた立役者であるファミコンはさすがに健在。このようなイベントが今年3回目という現実は、今なお新たなソフトウェアを期待する声がある、ということの証でしょう。


それでは下記リンクにて、47作品の中からギズモード編集部勝手に選んだベスト3を紹介しましょう。


記事の続き