敵を撃破してその破片を自分の機体にくっつけ、パワーアップしたりシールドの代わりに使えたりする塊魂っぽいフリーの名作シューティングゲーム「TUMIKI Fighters」が、なんとWiiに移植されるのではないか、ということで話題になっています。

以下、その詳細と粘着系ぺたぺたシューティング「TUMIKI Fighters」のプレイムービーです。
Retail Radar: Wii Tumiki Fighters, 360 Kengo, and more - PlayStation 3 News at GameSpot

GameSpotによると、「Tumiki Fighters」のWii版が大手ゲーム通販サイトであるGAMEFLYのリストに掲載されているのがその理由らしい。確かに、過去にもネット上で大流行となったFlashの「LineRider」も2007年春にWiiとニンテンドーDSで発売されるということだったので、フリーソフトが家庭用ゲーム機向けに移植というのもありえない話ではないわけで。

この「Tumiki Fighters」のダウンロードは以下から。

TUMIKI Fighters


以下が実際のプレイ動画、1面のボス撃破までを収録しています。くっつけた敵は出したり引っ込めたりも可能で、うまくくっつけていくとボスよりも巨大な自機が完成したりします。かなりおもしろいのでオススメ。

Video: 塊魂みたいなシューティング「TUMIKI Fighters」

・関連記事
シューティングゲームの歴史を解説したドキュメンタリー風ムービー - GIGAZINE

敵のセルを侵食していくライフゲームシューティング「L.A.2」 - GIGAZINE

コナミからグラディウスならぬ「オトメディウス」が登場 - GIGAZINE

グラディウス攻略の平均プレイを割り出すためのムービー - GIGAZINE

マリオに出てくる砲台のキラーになって突き進むゲーム - GIGAZINE

グラディウスIIIのキューブをひたすら避けるゲーム - GIGAZINE


記事全文へ