ニフティが、「@nifty」にて、任天堂の家庭用ゲーム機「Wii」の「インターネットチャンネル」で利用できるインターネット検索「@search Wii対応版」を4月26日から開始する。

ニフティが、同社の運営するインターネットサービス「@nifty」にて、任天堂の家庭用ゲーム機「Wii」の「インターネットチャンネル」で利用できるインターネット検索「@search Wii対応版」を4月26日から開始する。

 このサービスは、先進性のあるインターネットサービスに対する取り組みを紹介する「@niftyラボ」の紹介例のひとつとして提供する。ニフティの検索サービス「@search」は、すでにパソコンや携帯電話から月間150万人以上のユーザがいるが、さらに家庭用ゲーム機「Wii」でインターネットを利用するユーザを取り込み、「@search Wii対応版」でインターネット検索を利用してもらうのが狙いだ。

「@search Wii対応版」は、ユーザが「Wii」で見やすくデザインされた検索結果画面、目的ページを閲覧しながらすぐに別の検索結果を表示できる機能など、インターネット検索がしやすくなる機能を搭載している。

プレスリリース:ニフティ、任天堂の「Wii(R)」(ウィー)で利用できるインターネット検索「@search Wii対応版」の提供を開始
 

MarkeZine編集部 [著]

■関連記事

マイクロソフトのヤフー合併交渉は決裂、米ネット業界に吹き荒れた買収・合併交渉の嵐[2007年05月07日]

アマゾンがショッピングモール化? 法人向け出店型新サービス「マーチャント@amazon.co.jp」スタート[2007年04月27日]

次世代燃料「バイオガソリン」ついに販売スタート[2007年04月27日]

「男性の自殺トップは青森県」厚生労働省が発表[2007年04月27日]



■記事全文へ