イレブンアップとコーエーは25日、一騎当千MMOアクション「真・三國無双BB」の回線限定を5月16日に解除し、これまでプレーできなかった人に対してもサービスを開始することを発表した。ちなみに、今回の回線限定の解除に伴い、5月16日から23日までは、無料で全コンテンツをプレー可能になる。

 これまで同ゲームは、「Yahoo!BB」および「SoftBank ブロードバンド サービス」の利用者のみがプレーできた。多人数同時型のオンラインアクションという、非常に回線負荷の大きいゲームであったため、これまでは回線が限定されてきたわけだが、検証によってほかのISPを経由しても快適にプレーできることを確認。この5月16日から、ブロードバンドのインターネット環境を利用できる人なら、誰でも楽しめるようになったというわけである。

 料金体系は、これまでは月額基本料金+従量制だったが、今後は従量制のみになる。具体的には、戦闘に出撃するための許可証(チケット)である「無双軍檄」の購入のみでプレーできる形だ。その商品メニューもリニューアルされ、「無双軍檄15」が500円、「無双軍檄50」が1500円、「無双軍檄115」が3000円となっている。料金はすべて税込み価格で、5月23日17時より販売が開始される形だ。なお、「無双軍檄」の購入や新規のID登録は、イレブンアップの系列会社ソフトバンク・ペイメント・サービスが運営するオンラインゲームポータルサイト「BB GAMES」か、コーエーのゲームポータルサイト「GAMECITY」で行なえるようになる。なお、IDの事前登録に関しては、本日17時から両ポータルサイトにて開始される予定だ。事前登録を行えるのは、5月16日10時までとなる(それ以降は、通常の登録となる)。ちなみに、新たに登録した人の中から、抽選で100名にオリジナルWebマネーカード(500円分)がプレゼントされる。さらに、5月23日17時から月6日10時までの期間は、各メニューに付属する「無双軍檄」が20パーセントアップするキャンペーンも実施。そして、同期間中に「無双軍檄」を5,000円分以上購入した人の中から抽選で1名に「真・三國無双BB」推奨デスクトップPCがプレゼントとなっている。

 それから、これまでプレーしてきた人に対する、「歴戦の指揮官」イベントも実施。4月25日17時から5月16日6時までの期間に、いずれかの特務の報酬に、この期間にしか手に入らない限定服飾(頭・胴・腕・脚)を追加。また同期間において有効なすべてのキャラクターに、オリジナル称号もプレゼントとなる。5月16日以降にプレーヤー数が増えることは必至だが、これらは古参プレーヤーの証となる。称号だけでなく、ぜひ特務もこなして限定服飾も手に入れよう。

■関連ニュース
マイクロソフト、「Games for Windows - LIVE」対応ゲームを2本発表
CABAL ONLINE、ゴールデンウィーク5大キャンペーンを開催
R.O.H.A.N、フリーテストからの変更点を発表〜所持金・アイテム価格などが現行の1/10に
トキメキファンタジー ラテール、正式サービスは4月26日18時から!
スカッとゴルフ パンヤ、「パンヤジャパンカップ2007」の決勝進出者が決定、予想イベントもスタート!