アメリカのイリノイ州でのことですが、横断歩道にある白線の一つがある日突然Wiiリモコンに変わってしまったそうです。

いったい誰がこんなものを道路に描いたのでしょうか。

詳細は以下の通り。
ヌンチャクコントローラーやクラシックコントローラーを接続するケーブルがニョロニョロと伸びています。


おそるおそるのぞき込んでいます。


近づいて見たところ。


正面から見たところ。ちゃんとスピーカーやLEDまで再現されています。


残念ながら操作はできません。


オリジナルの写真はこちら。

NibCrom Central - Wii Controller Street Art

・関連記事
レゴでWiiとWii Sportsを忠実に再現してみる - GIGAZINE

Wiiリモコンに通話機能が搭載される日は来る? - GIGAZINE

Wiiリモコンを振り回して操作できるロボットアーム「WiiBOT」のムービー - GIGAZINE

Wiiリモコン用充電スタンドが登場 - GIGAZINE


記事全文へ