ゴンゾロッソは24日、同社が運営しているファンタジーMMORPG「ナイトオンライン」において、大型アップデート開始に先立ち、本日より公開テストを開始することを発表した。期間は5月9日の定期メンテナンス前までとなっている。

 今回のテストは、専用クライアントをインストールし、一足早く大型アップデートの内容を体験することができるというもの。現在、「ナイトオンライン」で使用しているゲームIDを利用してログインできるが、キャラクターは新たに作成する必要がある。

 そしてアップデート内容だが、港や村の追加などによる都市モラドンの拡大、個人用並びにパーティー用屋外闘技場の設置、占いシステム、上級騎士団や昇級クエストの追加といったクランシステムの拡充などだ。また、公開テストサーバーの仕様・注意点としては、経験値・ノアドロップ・アイテムドロップ率が通常サーバーの5倍になるほか、テストサーバー内のデータは通常サーバーへは引き継がれず、公開テスト終了後にデータを削除するとなっている。なお、今回のアップデートに関しては、「春の大型アップデート特設ページ」も用意されているので、チェックしてみてほしい。

■関連ニュース
マイクロソフト、「Games for Windows - LIVE」の国内サービスを5月25日からスタート
モンスターハンター フロンティア オンライン オリジナルデザインのUSBゲームパッド「JC-UM12BR」
Games for Windows - LIVE対応の「Halo2」、5月25日に発売
Xbox360で大人気の「ロストプラネット」、7月12日にPC版の発売が決定
GunZ the Duel、4月26日に「第2次ボス戦アップデート」を実施