CJインターネットジャパンは23日、同社が運営するオンラインゲームポータルサイト「ネットマーブル」のオンラインアクションシューティングゲーム「GunZ the Duel」の、第2次ボス戦アップデート特集ページを公開した。

 特集ページによると、「第2次ボスモンスター襲撃」と銘打たれたクエスト大幅アップデートは26日に実施の予定。追加される闇のボスモンスターは、アネラモンとリッチの2種類となっている。前者は、闇の力に心を奪われた魔導師で、禁忌を犯して発動させた魔法により、人間の姿を捨て去る代わりに究極ともいわれる力を手に入れたという。後者は、そのアネラモンが召還した究極の魔物とのこと。ただし、アネラモンの支配下を離れ、自らの意志ですべてを破壊すべく活動を開始し、親迷宮すべての生命を壊滅させたという。はたして、そんな敵と戦えるのか!?

 そして、アップデート情報のその2は、クエスト限定レア装備アイテムの追加。「スカルガン」や、前述したリッチの翼と尾部で作られた小太刀「不死翼」など闇の力をまとった武器・防具が登場する模様だ。

 さらにナレーションの追加やBGM、サウンドの強化も今回のアップデートのひとつ。ボス専用サウンドを含む新しい3曲が追加されている。また、ナレーションを担当したブライアン・サマー氏は、サンフランシスコ在住。プロデューサーがイメージする声を探し求めた結果、サンフランシスコまでたどり着いてしまったのだそうだ。

 また、公式サイトでは、こうした情報のほか、プロデューサーインタビューも掲載。より詳しい話を読んでみよう。

■関連ニュース
タダで遊べるMMO「アドクエ」の公式サイトがオープン!
「水」をモチーフとする新たな世界が初公開! マビノギ2周年記念イベントレポート
ファンタジーアース ゼロ、テストサーバーを設置&テスター募集をスタート!
新・天上碑、アジア圏の4エリアでワールドフェスティバルの開催が決定
「セカンドライフ」の特徴と問題点〜デジハリ大の三淵啓自教授がデジタルゲーム学会で講演