「家に帰れないほど忙しい」の、常識・非常識
SEは終電と徹夜を繰り返すくらい、毎日忙しい。でも、それって周りの人間にどれだけ理解されてますか? 気づけば、家族や恋人、友人と疎遠に……。なんてこと、ありませんか? そんな悲しい勘違いを、Dr.きたみりゅうじが7年のSEキャリアをもとに考察します。

SEといえば、お約束なネタが「徹夜」。忙しくて忙しくてもう家に帰る暇もないんだよ〜、床で寝るのはもうまっぴらゴメンだよ〜という話は、もう右を向いても左を向いても耳にタコです。珍しくもない。
だから、納品前で帰れない、忙しいといえば、「ああそりゃそうだ」と思うのもこれまた至極普通の話。
でもそれって、果たしてどこまで素直に受け取ってもらえてるもの?さてさて、それは以降の物語をご覧あれ。
:
;
この記事の続きは[livedoor キャリア]でわかりやすくマンガで配信中!


■関連リンク
livedoor キャリア
職場に絶対一人はいる!迷惑オヤジ図鑑
踏んでからでは遅すぎる!法律グレーゾーンに潜む地雷(2)仕事用ノートPCを社外に持ち出すのは違法?
踏んでからでは遅すぎる!法律グレーゾーンに潜む地雷(1)特許侵害ってどこからさすの?
【女の転職】未経験転職のスゴ腕アピール術
【女の転職】20代で年収400万以上が狙える「ちょっと良い仕事」