(c) 2007 Published by Gravity & Developed by Triggersoft All rights reserved. (c) 2007 Faith, Inc. All rights reserved.
 フェイスは、MMORPG「ローズオンライン」において、2007年4月24日(火)より「プレミアム」プランの料金改正を行うと発表した。

 これまで「ローズオンライン」では、個人露店の開店や他のプレイヤーとの取引、チャットルームの使用などが「プレミアム」プランとなり、30日1500円が必要となっていたが、4月24日(火)以降は、新価格の30日間480円となる。

 従来の価格から68%安くなるという大幅割引であり、既存プレイヤーにとってはプレイを続けやすくなったといえるだろう。これを機会に「ローズオンライン」を初めてみるのも面白いのではないだろうか。

 なお、「プレミアム」の他のプランである「エキストラキャラクター」「エキストラストック」は割引の対象外となるとのことなので、注意しておこう。

■関連ニュース
新・天上碑、アジア圏の4エリアでワールドフェスティバルの開催が決定
「セカンドライフ」の特徴と問題点〜デジハリ大の三淵啓自教授がデジタルゲーム学会で講演
頂点に立ったのはG2氏!ハンゲーム「黄金リーチ棒争奪戦」開催で、プロレスラーとプロ雀士も参戦!
オンラインゲーム一週間「オンラインゲーム界に見え始めた『新しい流れ』」
オンラインレースゲーム「Level-R」、4月27日よりオープンβテストがスタート!