(c)2007 UTD Entertainment Co. Ltd. Supported by NTT Communications (c) 2002-2007 InterServ International Inc. All rights Reserved.
 ガイアックスは、MMORPG「M2〜神甲演義〜」において、2007年4月25日(水)にアップデートを実装すると発表した。

 新たに追加されるマップ「北固密林」には、中級クラスのモンスターが配置されているため、中程度のレベル帯のプレイヤーにとってはレベル上げに活用できそう。また、巨大ロボット「神甲兵」用に武器と防具が登場する。「神甲兵」は「M2」の華だけに、どのような装備をさせるかで楽しく悩めそうだ。また、住宅区マップが増設される。空き地が足りなくて家を建てられなかったプレイヤーには朗報といえるだろう。

 公式サイトでは「北固密林」や「古代寺院」のスクリーンショットが公開されている。実装まであと5日、スクリーンショットで期待を高めるのも楽しいのではないだろうか。

■関連ニュース
モンスターハンター フロンティア オンラインにCBファイナルの参加券付き推奨PCが登場!
ロボ聖紀C21、操作がよりカンタンに!「FPS操作」モードを4月25日に実装
SPECIAL FORCE、ランキングシステムや新マップ「Hospital」を4月25日に実装、会員登録100万人突破目前キャンペーンも!
RF online Z、100項目以上のアップデートとともにオープンサービスを開始
ホーリービースト、4〜6月のアップデート情報を公開! 待望のペットシステムが実装に