(c)2003-2007 IMC Games Co.,Ltd./ Published by Hanbit Ubiquitous Entertainment Inc.

写真拡大 (全6枚)

 ハンビットユビキタスエンターテインメントは、MMORPG 「グラナド・エスパダ」において、2007年4月23日(月)より「党コミュニティイベント」を開催すると発表した。

・党員団結力勝負!!
 4月23日(月)〜5月20日(日)の期間中は、党全員のログイン時間が250時間以上になると、「戦術教範−不動如山」が5個プレゼントされる。条件は「党員数が集計時刻に10人以上」「党員の総ログイン時間が250時間以上」の2点。集計は1週間ごとに行われ、条件さえ満たせば何度でもプレゼントをもらうことが可能。なお「戦術教範−不動如山」は党員全員に支給されるとのことだ。

・新大陸の王になる!
 4月23日(月)〜5月20日(日)の期間中、ランキングの上位3位までに入ると、資金と「シルバーマウル」「インターチェンジ」がプレゼントされる。貴重なアイテムを落とすボスを呼ぶ「シルバーマウル」に、経験値とアイテムドロップが美味しい高レベルミッションに参加できる「インターチェンジ」、どちらも魅力的なアイテムだけにランキングがヒートアップしそうだ。
 なお、ランキングの1位と2位の党は、最強の党を決める「統一覇党決定戦」に参加可能。「統一覇党決定戦」に関しては今後詳細が公開されていくとのことだ。

 4月24日(火)には、待望の「GE2.1」が実装され、本格的な党活動が可能となる。「党レベル52以上であり、更に派閥に加入している党に所属していること」という条件を満たせば、派閥の投票に参加可能。派閥のリーダーになれば、王党派なら「平和の盾」、共和派であれば「自由の剣」という専用コスチュームが着用可能となる。「グラナド・エスパダ」の根幹をなす政治がついに動き始めるということで、注目度の高いアップデートとなりそうだ。

■関連ニュース
クールにバスケ FREESTYLE、プロバスケ「bjリーグ」の公認ゲームに!
アドバゲーミング、Second Life内で日本人専用コミュニティの企業プロモーション用地販売権を取得
決勝戦はニューヨーク! マイクロソフト、「パックマン ワールド チャンピオンシップ」の開催を発表
LotRo、10000人のCBテスターを追加募集!