ゲームポットは、オンラインゲーム「ファンタジーアース ゼロ」において、Windows Vistaに正式対応したと発表した。

 これまで「ファンタジーアース ゼロ」では、Windows Vista対応への検証作業が行われてきたが、問題がなかったため、2007年4月16日(月)以降は、正式に対応OSとしてWindows Vistaが加わることとなった。

 Windows VistaのPCを持っている人にとっては、安心してゲームが楽しめるようになったという意味で朗報といえるだろう。なお、対応に特別なパッチのダウンロードやアップデートなどは必要ないので安心されたい。

■関連ニュース
新釣りゲーム「釣りパラダイス!」、クローズドベータテスターを募集開始
TANTRA、大規模アップデートを4月18日に実装
日本ゲーム大賞2007、一般投票の受付がスタート
オンデマンドゲームシステム「Gクラスタ」、ネットカフェでの提供を開始
アラド戦記、大規模アップデートACT.2『エボリューション』を実装