F1マレーシアGPで優勝を飾ったマクラーレンのドライバー、フェルナンド・アロンソが12日、現在のチーム状況を語っている。アロンソは「マクラーレンの一員として先週日曜日に飾った初優勝が、バーレーンGPへの意気込みをさらに強くしている。チーム内には良い雰囲気が漂っており、バーレーンでも少しでも多くポイントを稼ぎたい。バーレーンのサーキットは砂漠地帯にあるようなもので、砂の影響で滑りやすくなっている。充分に気をつけて挑む必要がある」とコメント。この勢いを維持してバーレーンに乗り込むことをアピールしている。