YNK JAPANは、MMORPG「R.O.H.A.N(ROHAN)」において、2007年4月26日(木)より「フリーテスト」を開催すると発表した。

 今までの内容を変更し「新生 R.O.H.A.N(ニュージャパンモデル)」を掲げる「R.O.H.A.N」、これが無料でプレイできるのが「フリーテスト」。4月25日(水)から旧「R.O.H.A.N」はプレイ不可能となるが、これまでのキャラクターデータはそのまま「新生 R.O.H.A.N」に移行される。「フリーテスト」のデータは初期化されることなく、正式サービスでも使用可能となっている。

 これまでは月額課金制で運営されてきた「R.O.H.A.N」だが、「フリーテスト」では無料でのプレイが可能。「プレミアムサービス」や有料アイテムの販売は一時ストップする。
既に「定額券(30日、60日、90日を含む)」を購入している場合は、「4月25日(水)以降の定額券の残り日数1日当たり130 R.P」が返却され、6月までにオリジナルアイテムが贈られる。

 また、「定額券」の購入経験があるプレイヤーには「全ステータス初期化ストーン」「スキル初期化ストーン」「スキル強化ストーン(50%)」のセットが、アカウントはあるが「定額券」を買ったことがないプレイヤーには「スキル強化ストーン(50%)」がプレゼントされる。

 「フリーテスト」に参加するには特別な手続きはないものの、クライアントは専用のものをダウンロードし直さなければならない。ダウンロードの開始日は未定だが、既存の「R.O.H.A.N」をアンインストールする必要があるとのことで、今後の情報に注意するといいだろう。なお、「フリーテスト」の開始と同時に、物価とプレイヤーの所持金が共に1/10となる。つまりゲーム全体でお金の桁がひと桁少なくなるというわけで、所持金が減っている訳ではないので予め心に留めておこう。

 「フリーテスト」の終了日は、「現時点では未定」とのこと。日本向けの「新生」をテーマとする「R.O.H.A.N」、これからの展開が注目される。

■関連ニュース
777.タウン、BB-IDアカウントサービスをスタート
真・三國無双BB、アップデート「Evolution 2」を4月18日に実装
Halo 3、5月16日より「マルチプレイヤーパブリックベータプログラム」を実施
マウスコンピューター、Core 2 Extreme QX6800搭載ハイエンドデスクトップ
リネージュ、初心者歓迎キャンペーンを開催