(C) CHUNSOFT / DWANGO / Games Arena
 NHN Japanは、MMORPG「アミーゴ・アミーガ」において、2007年4月11日(水)にアップデートを実装すると発表した。

 このアップデートでは、新要素として「決闘型サブクエスト」である「決闘の方程式」「禁呪の代償」「夢の跡」「掴みし者の憂鬱」実装される。これは高レベルプレイヤーに向けて強敵からの果たし状が届くという内容で、対象となるのはレベル35〜60前後のプレイヤー。どのクエストも5人パーティーが推奨されており、一筋縄ではいかない難易度。勝利すれば「決闘コイン」を入手可能。「決闘コイン」には金・銀・銅の3種類があるとのことで、やりこみがいがありそうだ。

 同時に実装された「怪しい先端技術」クエストでは、プレイする曜日によって行き先や条件が変化するという趣向が凝らされており、どの曜日でどんな内容となったか、他のプレイヤーとのコミュニケーションも広がるのではないだろうか。

■関連ニュース
777.タウン、BB-IDアカウントサービスをスタート
真・三國無双BB、アップデート「Evolution 2」を4月18日に実装
Halo 3、5月16日より「マルチプレイヤーパブリックベータプログラム」を実施
ロックワークスが2本の“武狭”タイトル「十二之天」「九龍争覇」のプレス発表会
モバゲータウン効果で業績予想を上方修正