(c) 2007 Microsoft Corporation. All rights reserved.
 マイクロソフトは、Xbox360用ゲーム「Halo 3」において、2007年5月16日(水)より「マルチプレイヤーパブリックベータプログラム」を開催すると発表した。

 全世界期待のFPS(一人称シューティング)「Halo 3」のマルチプレイヤーモードを試験するのが「マルチプレイヤーパブリックベータプログラム」。既に発売済みのゲーム「ライオット アクト」を購入することにより参加可能となっている。

 期間は5月16日(水)21時〜6月7日(木)3時59分。「Snowbound (雪原)」「High Ground (高台)」「Valhalla (バルハラ)」の3つのマップで多人数対戦が可能となる。「Xbox LIVE」の「マーケットプレース」では既に「Halo 3」のメイキングをテーマとしたドキュメンタリーが配信されている。こちらは英語版となるが、「マルチプレイヤーパブリックベータプログラム」のスタートまでに期待を高めておくのも面白いのではないだろうか。

■関連ニュース
ルミネスライブ!ファンイベントを4月14日に渋谷で開催
【GO3】豪州がゲームの聖地になる!? 豪州初のゲームイベント「GO3」開催
Xbox 360とVistaで対戦! Shadowrun、6月21日に発売
「目標に向かって戦い続けろ、逃げるな」 カプコン稲船氏がDEAで講演
マイクロソフト、Gears of Warで世界トーナメント開催