ラグナロクオンラインII
 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、4月29日に開かれる「ラグナロクオンライン ファン感謝祭〜RJC2007〜」に関する続報を発表した。

 このイベントは、有明コロシアムで行われるラグナロクオンラインのファン向けイベントで、様々なもよおしが行われるのは既報の通りだが、さらにいくつかの情報が発表となった。

 「ラグナロクオンライン」の続編となる「ラグナロクオンラインII」は現在韓国でクローズドβテスト中だが、「RJC2007」では試遊台が設置され、体験プレイが可能とのこと。会場ではマニュアルが配布され、キャラクターの作成から冒険までが実際に楽しめるようだ。体験プレイの時間は15分。ついに3Dグラフィックへ移行、日本では情報のみが先行する「ラグナロクオンラインII」に実際に触れるということで、貴重な機会となりそうだ。

 また、携帯電話向けのコンテンツとなる「ラグナロクオンライン GAMES」もプレイ可能となる。こちらは「ラグナロクオンライン」用のアイテムが当たるなどの連動が発表されているだけに、注目を集めそうだ。

 この他にも4月27日(金)〜4月29日(日)の期間中、「ラグナロクオンラインモバイル」において優勝ギルドを予想、的中させれば「ポリンボックス」アイテムがプレゼントされる企画や、新規チケット「RJC2007開催記念 ラグナロクオンラインネットカフェ1DAYチケット」が105円(税込)で販売されるなど盛りだくさんの内容となっている。

■関連ニュース
スクエニ、5月12・13日の「SQUARE ENIX PARTY 2007」で5周年記念イベントを開催!
オンラインゲーム一週間「新体制はプレイにどう作用するか」
【GO3】水口哲也氏、須田剛一氏、松浦雅也氏、小島秀夫氏――日本の人気クリエイターがオーストラリアで自らを語る!
「目標に向かって戦い続けろ、逃げるな」 カプコン稲船氏がDEAで講演
Shoot it ! - #025 最新のゲーマー用液晶ディスプレイを試す