SeedCは、エクスドリーム・エンタテインメントに「オンラインゲーム信託〜SeedCファンド第1号〜」にて出資することで合意したと発表した。

 この合意により、2007年からの5年間、エクスドリーム・エンタテインメントが開発する4本のオンラインゲームに、18〜20億円の出資が行われることとなる。

 「オンラインゲーム信託」では、オンラインゲームの著作権の信託受益権が投資家に販売される。オンラインゲーム開発において重要なテーマとなる資金調達だが、今後は「オンラインゲーム信託」方式が重要な選択肢の一つとなりそうだ。

■関連ニュース
君主Online、4月7日は24時間イベント開催だ!
韓国でまもなくプレオープン、第二次世界大戦がテーマのFPSゲーム「2WAR」を紹介
アルテイル、能登半島地震への義援金活動を報告
DDO、新アップデート「アカデミー・トレーニング」を本日4月4日実装
アルテイル、会員数40万人突破記念キャンペーンを実施