「今日のフェラーリは速過ぎた。自分にとっても、ルイス(ハミルトン)にとっても」。今季開幕戦となったオーストラリアGPを制したフェラーリのキミ・ライコネン(フィンランド)の印象をマクラーレンのフェルナンド・アロンソ(スペイン)が語った。議論の余地のないライコネン優勝に終わった開幕戦をアロンソは「我々はこの週末に向けて最善を尽くしたし、可能な限りのポイントを獲得できただろう。この結果は今後に向けての成長材料となるだろうし、我々に勇気を与えてくれた。勝利を目指してここ(メルボルン)に来たことが証明できたはずだ」とコメント、名門フェラーリの勝利を認めるとともに、手応えも掴んだ様子で振り返った。