Miiは、任天堂のゲーム機Wiiの「似顔絵チャンネル」で作成する自分の分身キャラクター。用意された顔のパーツを組み合わせて自由に作成することができるが、絵心がないとなかなか思うような表情にならない。このもどかしさと楽しさを、明石家さんまと松岡修造がMii作成に挑戦する様子を通じて表現したCMは記憶に新しい。任天堂はあのとき2人がつくっていたMiiのデータの配信を開始した。

 2人のMiiは、インターネット接続機能「WiiConnect24」を設定したWiiへ1度だけやってくる。Miiが到着したら、Wii伝言板にメッセージが入ることになっているのでチェックしよう。到着には6時間程度かかる場合もあるという。このサービスは4月29日まで。このMiiは、他の人にあげると無くなりますのでご注意くださいとのこと。


プレスリリース:「明石家さんまさんと松岡修造さんのMiiを配信中(4/29まで)」『似顔絵チャンネル』のテレビCM


■関連記事

携帯サイトに検索連動型広告 三井物産とサーチテリアが協業[2007年03月14日]

Viacom、著作権侵害でYouTubeとGoogleに10億ドルの損害賠償請求訴訟[2007年03月14日]

情報共有のための最強ツール、サイドフィードの「フレッシュリーダー」最新版リリース[2007年03月14日]

美少女アニメ「一騎当千」「ひとひら」にも対応、 iモード公式サイト「デジタルビューティー」がリニューアル[2007年03月14日]



■記事全文へ