はてなは16日、動画サービス「Rimo(リィモ)」の日本語版と英語版のサービス提供を開始した。

 Rimoは、インターネット上の人気動画コンテンツを自動で抽出し、ノンストップの動画番組を作成して配信するサービス。チャンネルの切り替えボタンと音量調節ボタン、次コンテンツに移動するスキップボタンのみのシンプルなテレビリモコン風インターフェイスが特徴だ。任天堂のゲーム機「Wii」専用の再生機能が用意され、Wiiリモコンを使ってのコンテンツの操作が可能だ。

 現在は動画共有サイト「YouTube」に掲載されている動画から番組を作成し、チャンネル数もYouTubeのカテゴリー設定に基づいて4チャンネルのみとなっているが、今後は動画供給サイト・チャンネル数ともに増加させるとしている。また、ユーザーによるチャンネル作成機能や、スキップ数の多い動画は番組から除外して視聴率が高い動画に入れ替える独自の集計プログラムの搭載などが予定されている。

■関連リンク