ゴンゾロッソオンラインは、MMORPG「Master of Epic(MoE)」において、2007年2月14日(水)にアップデートを実装したと発表した。

 これまでは課金アイテムとなっていた「グラフィック装備」がゲーム内で生産可能となる。「グラフィック装備」は江戸時代を思わせる「隠密装備」やシャープな「スカウト装備」、可愛らしい「大正ロマン」など見た目が華美な装備で、今後はレシピとなる「秘伝の本」と材料を揃えれば、ゲーム内で作り出せるようになる。課金アイテム版とは一部能力が違うものの、マスターグレード品には、銘を入れることも可能となっており、生産系プレイヤーへの注目が集まりそうだ。

 なお、現時点では「隠密装備」用レシピである「秘伝の本(隠密)」において、正常にアイテムが作成できない不具合が見つかっており、ゲーム内での販売が中止されている。修正は次回のパッチで行われるとのことだ。

■関連ニュース
@gamesのセルフィがPS2のSIMPLE2000シリーズに登場!
ゲットアンプドR、韓国で開催された世界大会の結果を発表
「アイドルマスター XENOGLOSSIA」待望のアニメ化、ネット配信も
【AOGC2007】ゲーム運営会社を狙う不正アクセスの実態とは
Shoot it! - #18 プロゲーマーと確定申告