この資格でスペシャリストになる!

写真拡大

転職に強い資格ベスト5[専門職編]

多くの転職者が気にかけるのが、「どんなスキルがあれば、希望する仕事に就けるか?」。そのひとつのメジャーとなるのが世間に数多くある資格だろう。
5つのカテゴリごとに「転職に強い資格ベスト10位」について、資格スペシャリスト5人に話を聞いた。ただし、いずれも資格取得がすぐに求人に結びつくわけではないという点には要注意!

専門職の転職に強い資格ベスト5
第1位:税理士
第2位:司法書士
第3位:社会保険労務士
第4位:弁護士
第5位:行政書士



■第1位:税理士■

各科目ごとに合格が認められる科目合格制のため、長期計画を立ててキャリアチェンジが狙える資格です。
試験科目は、簿記論と財務諸表論の2科目が必須。そのほか9科目から、所得税法か法人税法かを含む3科目を選択します。
日本ほど税体系が複雑な国はないと言われ、法人に限らず個人でも納税問題には専門家のサポートが必要となり、市場ニーズの高い資格と考えられます。
税理士は無試験で行政書士の資格を得られるため、両方を兼務する人も多くいます。法人や個人の経理実務や官公庁への書類作成代行から、資産運用のコンサルタント業務までトータルなサポートが可能です。

取得目安期間:約1年〜5年
受講料:1科目3,500円、2科目4,500円、3科目5,500円、4科目6,500円、5科目7,500円
合格率:約20%


■第2位:司法書士■
この記事の続きは[livedoor キャリア]で


■関連リンク
livedoor キャリア
企業の根幹を担う事務系職種で活きる資格[転職に強い資格ベスト5-事務系職編-]
進化するIT業界を生き抜く資格[転職に強い資格ベスト5-IT職編-]
営業力に+α[転職に強い資格ベスト5-営業職編-]
年収格差1000万!?[33歳の年収格差実態レポート]